雷電朝日温泉
多い時ひは9件の宿がありましたが、廃業が進み、2019年には最後まで頑張っていた「三浦屋旅館」が閉館してしまいました。

雷電温泉の名前からとった急行列車の名称「らいでん」が走っていました。
4キロほど奥の朝日温泉はというと、2010年の土砂災害により休業。
三浦屋旅館 朝日温泉
Copyright(C) 2001〜2020 BAHAMUTの混浴温泉気分. All Rights Reserved.
TOPへ 北海道の温泉へ
1963年雷電温泉が誕生しました。 当時、断崖絶壁の海岸を一望できる温泉地として繁盛しました、
夏は海水浴、冬はスキーと温泉。 特に冬場は荒れくれる日本海を見ながらの温泉は最高なのでしょうね。