岩尾別温泉
北海道斜里郡斜里町岩尾別温泉
 (01522-4-2331)  HP
※ 男女ともに「湯あみ着」の着用が義務付けられましたΣ(゚д゚lll)ガーン 
岩尾別温泉・ホテル地の涯
ここのお宿は知床半島の山の中にある一軒宿ですが、モダンチックな内装をしていて、とても清潔感があります。
車かバイクでないと行くのにはとても困難な場所に存在しますが、露天風呂の数とホテルのすぐ近辺(歩いて1分)に、無料の露天風呂もあり、バイクのツーリングで来た方々などで賑わっていました。
ホテルの混浴露天は4っ有り、くの字型した大きい湯船とその後ろに小さめの湯船と横に中ぐらいの湯船が有り、また建物と建物の間に丸太をくりぬいた湯船が2っありました。
すべての湯船の湯加減が違い、熱め・温めと、お好きな所を選べます。
お湯はさらさらとした無色透明のお湯で、とても綺麗で文句の付け所は全くありません。。。
しかし我が家が行った時期がお盆休みの為、人が多く、水着を着た女性ばかりで、情緒はいまいち楽しめませんでした。
でも料理もなかなか美味しく、お値段もそこそこなので、此処は是非お勧めです。
岩尾別温泉・滝見の湯
   三段の湯からさらに山道を奥へ30秒くらい歩くとぽつんと小ぶりの湯船があります。
   大人が二人しか入れない大きさなので、カップルで入れば最高かも知れませんね。
   ただこのお風呂はかなりお湯が汚かったです。。。
   また三段の湯・滝見の湯は脱衣所が無い為、女性にはかなり勇気が必要かも。。。
木下小屋は、この小屋の入り口からまっすぐ続く廊下の一番奥に温泉があります。
外に出ると洗濯場のような(笑)脱所があります。

左手にログハウスと同じような作りの囲いで囲われたいかにも貸し切り風の小さいお風呂、右側に混浴露天風呂があります。
管理人さんによると、加水無しの源泉100%だそうです。

隣の湯あみ着着用温泉の浴衣を着ていったら、管理人さんに「あっちの露天の方がいいでしょう?」って言われちゃいましたけど、湯あみ着着用なんて気持ち悪くてできませんよ」と言ったら「隣の湯あみ着着用温泉は、実はね…、」って教えてくれました・。

小さいながらも心地の良いろ露天風呂で、景色はありませんし、開放感もイマイチ、ではありますが気持ちよかったです。
ママが座っているところは、右の画像では、左側の湯舟の方です。反対側から撮ってみました。
***画像&情報 by みぱみまさん & 息子
情報ありがとうございました。
情報ありがとうございました。
ホテル地の涯の奥、歩いて数分です。 名前は、この地の登山道を開拓整備した人名前「木下弥三吉さんにちなんで付けたそうです。
その後、ログハウスに建て替え、後継者は建築に携わった人が管理人として受け継いでいます。

営業期間は、6月から9月頃までです。
三段の湯の全体画像をいただきました〜。 ありがとうございます。
STEP WGN RF-3 さんからも、画像を送ってもらいました。
戴いた画像では、三段あるのも確認でき、背中の痛々しい?痒そうな虫刺され痕も鮮明にわかりましたが、画像を縮小してここに載せたら、もらった画像ほど鮮明にはわからなくなりました。  ごめんなさい m(__)m   (BAHAMUT)
TOPへ 北海道の温泉へ
Copyright(C) 2001〜2020 BAHAMUTの混浴温泉気分. All Rights Reserved.
岩尾別温泉・三段の湯
ホテル地の涯の玄関から駐車場を超えて歩いて1分の所にあります。
無料露天と言う事もあり、野宿する人やバイクのツーリングで来た方々で賑わっていてかなり混雑している事もあり女性はすべて水着を着ていました。
縦に湯船が三つあり、またその横にもお湯の入っていない湯船が一つあり、上から順に湯加減は温くなっています。
川のせせらぎを聞きながらの入浴は心も体も癒してくれますよ。
情報ありがとうございました。
情報ありがとうございました。
***画像&情報 by みぱみまさん & 息子
***画像&情報 by みぱみまさん & 息子
情報ありがとうございました。
背中、虫に刺されました Σ(゚д゚lll)ガーン
情報ありがとうございました。
★ 木下小屋
二人で入ってる画像も、いただきました。
情報 STEP WGN RF-3 さん
滝見の湯は、以前はホース(冷水)はありませんでしたが、冷水ホースが装備されたおかげで、加水になりますが熱くなく入れるようになりました。
脱衣所はありませんが、脱衣スペースにスノコが置かれて、脱衣しやすくなっています(三段の湯には、ありません。)
こちらもSTEP WGN RF-3 さんより情報&画像プレゼントです。