フンベ海浜温泉
○○市海岸沿いにある無料浴場で地元の方や釣り人に人気がある。
小さな小屋に脱衣場と湯船が一つのため、混浴風呂となっている。
源泉は食塩石膏線で、湯温は42.2度と丁度良い湯加減。
やや硫黄の臭いがする源泉100%かけ流しの湯。
木で囲った湯船は2.4m×1.8m、深さ60cm。
小さな湯船に5〜6人ほど入浴可能。

AHR20Wさんからの情報です。

Copyright(C) 2001〜2020 BAHAMUTの混浴温泉気分. All Rights Reserved.
フンベ海浜温泉に行ってびっくり、見てびっくり。 落ちそうです。
危険な感じですが、とりあえず入ってみました。

ノートや、連絡先の書いてあるようなボード、寄付金の箱も何もなくなっていました。 引き戸、窓の建付けは悪くなっており、既に傾いていることがわかりました。
某所にあるフンベ海浜温泉に行って参りました。
ここは某市の市有地にある温泉で…。
本当は撤去命令まで出ているといういわくつきの場所なのです。

ようやく、場所の特定が出来たので、行って参りました。
やや熱めのお湯で、褐色の濁り湯で、油が少し浮いている感じの湯です。
温度調節は、蛇口替わりの傾けられるビニールパイプで、湯舟への流入量を調節して行います。

何とか、市側の許可を得たいものです。
情報ありがとうございました。
STEP WGN RF-3さんからの情報です。
現在は存在すらしないフンベ海浜温泉
B,  こういう施設は管理者がはっきりしてると許可がでるのかな?
A, この温泉、管理者ははっきりしています。
   しかも、最近建て替えられています。
   でも、この場所が市有地で、かつ、崖の上で、崩れる危険があるのです
   そのために許可が出ないようです。
TOPへ 北海道の温泉へ
情報ありがとうございました。
いいお湯です。 これはそのままでした。

間もなく、海の藻屑になってしまうのでしょうか…。
残念ですが、仕方がありません。

内湯から見えるロープが、崖崩れがすでに湯小屋のすぐ脇に迫っていることを物語っていました。
情報ありがとうございました。