幌加温泉  鹿の谷 (かのや)
鹿の谷は しかのたに ではなく かのや と読むのですね〜。  無知なBAHAMUTでした。
AHR20W(仮)さんからの情報です。
露天風呂
内湯
こんにちは♪
ホテル鹿の谷です。 隣のホロカ温泉は、ご主人がお亡くなりになったとのことで、閉鎖になっています。

鹿の谷は内湯も混浴で、男女別の脱衣所から出ると、一つの大浴場に出る仕組みです。
3種類のお湯、ナトリウム泉、鉄鉱泉、カルシウム泉の湯舟に分かれており、なぜか、ナトリウム泉と鉄鉱泉の間に衝立があります。 内湯は適温でした。
内湯の一番奥には打たせ湯もありました。

そしてその向こう側には露天風呂の出入り口があります。
露天風呂は激熱であまり入っていられませんでした>< 
情報ありがとうございました。
TOPへ 北海道の温泉へ 全国の温泉へ
小さく仕切りはありますが、あって無いようもの
打たせ湯
Copyright(C) 2001〜2020 BAHAMUTの混浴温泉気分. All Rights Reserved.